【Gate.io:初心者向け】クラシック口座とポートフォリオ信用口座 資金振替方法

Gate.io

Gate.ioは近年新しい口座タイプとして、総合口座であるポートフォリオ信用口座を創設しました。旧来のクラシック口座とポートフォリオ口座は新規でアカウント開設をすると両方使えるようになります。それでは両者においてどのような違いがあるのでしょうか

Gate.ioの特徴と機能について

Gate.ioは世界中の暗号通貨取引所の中でもトップランクの人気を誇ります。機関投資家が多く参加しており、VIPプログラムもあります。手数料もやや低めで、多くのトレーダーがいます。ポイント制度もあり、取引所内でお金同様のように使えます。さらにチャットルーム機能があり、意見交換がユーザー同士でできます。セキュリティもしっかりしており二段階認証があります。

購入と売却が簡単

仮想通貨(bitcoin)の購入、売却はとても簡単にできます。出金は仮想通貨となり、入金は法定通貨、仮想通貨のQRコードスキャンによる送金、クレジットカード、P2Pなどもあります。API機能も利用が可能です。モバイルアプリやwebブラウザでも操作可能です。ポートフォリオ、クラシック口座があり、振り替えもできます。

取引形態が豊富

Gate.ioは現物取引、先物取引(デリバティブ)、グリッドボット、ETF、信用取引、流動性マイニング、などかなり豊富な取引が可能です。BTC、ETH、USDT、DOGEなどのメジャーなアルトコインを取り扱っています。収益の履歴はダウンロード可能です。マーケットでリアルタイムで暗号通貨のトレード開始できます。

イベントが豊富

Gate.ioはボーナスやキャンペーンがとても豊富で、スタートアップイベントもあり、新規上場コインをgatetokenトークン保有でエアドロップ獲得ができます。最新情報は公式サイトで確認可能。テストネットもあり、デモトレードができます。

取り扱い銘柄がおおい

Gate.ioは業界でも世界中で最も取り扱い銘柄が多いです。商品の取引が可能ですからサービスが充実しています。ライブで市場にアクセスし、現物や先物、グリッド、流動性マイニングが提供されています。ブローカーからの公式ニュースはブログやSNSなどのメディアで最新が発信されていますので役立ちます。

多言語対応がされている

Gate.ioはグローバルな仮想通貨取引所となります。そのためespañol、Українська、türkçe、Русский、deutsch、việt、简体、中文、English、日本語、portuguêsなどプラットフォームは多言語に対応しております。世界中の地域から参加するトレーダーがいるのです。機関投資家も多く参加をします。コインもメジャー通貨に対応しており、bitcoin、ethereum、cardano、xrp、solana、dogecoin、gatetokenなども取り扱っています。

最大レバレッジは高い

現在の最大レバレッジは125倍で提供されておりとても高いです。さらにはアプリでも取引が可能なのでお得。取引履歴のダウンロードも可能です。公式サイトには用語集や利用規約もありますので見てみましょう。ボーナスはクレジットとして証拠金として使えますのでとても魅力です。招待プログラムもあり、個人で友達の紹介もでき、新規上場のコインも柔軟に取引が可能です。

学習コンテンツも豊富

Gate.ioでは取引についての学習コンテンツも豊富です。プロフィールを作成した後はウェブアカウントのなかで金融商品について勉強をしましょう。経済指標、マーチンゲール、ヘッジ、裁定取引(アービトラージ)、グリッドボット、ローンチパッドなどデジタル資産管理について学ぶことは常に多いです。

法定通貨にも対応

入金は銀行口座、デビットカード、クレジットカードで法定通貨にも対応しています。以下に対応しています。またtestnetもあり、デモから開始も可能です。大口取引をやるまえにまずはネットで多様なトレードに慣れることがおすすめです。

USD/JPY/EUR/GBP/NGN/PHP/IDR/EGP/UZS/CAD/MYR/BRL/RUB/INR/TRY/KZT/AED/CNY/HKD/ZAR/PLN/ARS/UAH/PGK/XOF/KES/PKR/GHS/UAH/THB/TWD/XAF/PLN/MXN/COP

クラシック口座

クラシック口座とは旧来からある口座タイプです。この口座では現物取引、レバレッジ取引、コピー取引などがそれぞれ分離されて独立しており、それぞれの取引において資金管理が分離されているのです。そのため資金管理はそれぞれの取引形態で管理する形式を採用しています。つまり現物取引の資金とレバレッジ取引の資金は分離されて管理されているということになりますので、必要に応じて資金振替が必要になります。

ポートフォリオ信用口座

近年Gate.ioが作ったポートフォリオ信用口座は旧来のクラシック口座とは違います。口座間の資金の分離をせず、ポートフォリオ口座の間で資金が共有され、証拠金が共有される口座タイプとなったのです。ポートフォリオ信用口座はマージン取引と先物取引が可能になりましたが、証拠金共有となり、ユーザーは取引間で資金を移動する必要がなくなりました。

クラシック口座とポートフォリオ信用口座

クラシック口座とポートフォリオ信用口座には以下のような違いがあります。それほど多くの違いはありません。大きな違いは口座のなかで資金を共有できるのがポートフォリオ信用口座、できないのがクラシック口座ということになります。ポートフォリオ信用口座は別名総合口座と呼ばれています。総合口座モデルでは、現物証拠金取引、先物など全体として考慮して、口座証拠金、維持証拠金を算出しています。面倒な口座資金の移動が不要になったのがポートフォリオ信用口座ということになります。

Source : Gate.io

資金振替方法

資金の管理方法も説明しておきます。クラシック口座からポートフォリオ口座へ、もしくはその逆を行うこともあるでしょう。資金振替はまずログインをしてください。上部のウォレットから、資金振替を選択してください。

Source : Gate.io

クラシック口座からポートフォリオ口座へ、もしくはその逆を行うことができます。どこの口座からどこの口座へお金へ転送したいのかを選択します。そして通貨と数量を選択すれば送金が可能になります。

Source : Gate.io

コメント

タイトルとURLをコピーしました