【Gate.io:初心者向け】ゲートアイオーの入金、出金が反映できない理由とトラブル対処方法解説 カスタマーサポートセンター

Gate.io

仮想通貨取引所Gate.ioは入金と出金を24時間利用できますがトラブルやリクエストの対応方法を記事で解説します。実際に入金や出金をする際に、入金ができないとか出金ができないというケースが起こります。これは色々なパターンやケースがあるので、それぞれ解決策をまとめてみました。さらにいままで出金拒否などが起こっているのかどうかも含めて、ケースをまとめてみました。

入金、出金できない理由と解決策

現在、入金や出金ができない理由と解決策のパターンをまとめてみましたので、参考にしてもらえるといいでしょう。QRコードで決済できない、画面でブロックチェーンのマイニングができない、クレジットカードを登録しても認証ができず購入ができない、現物で支払いができない、アプリでビットコインが使えない、ウォレットが管理できないなどサービスで行う際の詳細事例を一覧で簡単に紹介します。これらの対処法を知っていくことでリスクを抑えましょう。多くのメリットがあります。

詐欺サイトで入金、出金処理

Gate.ioはかなり有名な仮想通貨取引所になります。フィッシングサイトにログインしてしまうと、あたりまえですが入金、出金はできません。それどころかログイン情報を盗まれてしまいますので、ただちにパスワード変更をかけるようにしてください。Gate.ioのサイトアドレスは以下になります。www.gate.ioより後ろのアドレスが違う分には問題ありませんが、以下のアドレスと一つでも違いがある場合は危険です。

Buy/Sell Bitcoin, Ethereum | Cryptocurrency Exchange | Gate.io
Leading cryptocurrency exchange with over 1400+ cryptocurrencies & stablecoins such as Bitcoin ✓ Ethereum ✓ Dogecoin ✓ S...

申請時の入力ミス

よくありがちなのが入金申請時における入力ミスです。仮想通貨送金の場合はアドレス・タグ・取引メモの誤入力・入力忘れが起こると100%送金ができません。またチェーン名の選択ミスをしてしまうと、同様に送金が失敗します。特に注意なのはリップル(XRP)など一部の仮想通貨はアドレスの他に「取引タグ」や「取引メモ」と言われる英数文字羅列の記号、宛先を入力して送金する必要があります。同様にクレジットカードの番号入力ミスや銀行振り込みにおける入力ミスも同様です。

ネットワークの混雑

トランザクションが混んでいるというケースで入金や送金が遅れるケースがあります。これはネットワーク次第になってしまうため、待つしか選択肢がありません。一般的には数時間程度で送金は完了しますが、それでも遅れてしまうケースは存在します。

ネットワーク利用料の不足

Gate.ioでは基本的に、出金時における手数料はかかりませんが、ネットワーク手数料がかかってしまいます。出金時ネットワーク手数料が必要となるので、必ずネットワーク手数料を考慮した出金額の申請をしなければいけません。ネットワーク手数料は仮想通貨ごとに設定してあります。この金額に届いていないと出金はできません。

BTC0.001BTC
ETH0.013ETH
XRP1.8XRP
USDT40USDT

出金制限

Gate.ioは本人確認の状況によって、24時間ごとに設定される出金限度額が異なります。24時間ごとに出金できる金額は以下のような制限が敷かれています。多額の仮想通貨を出金する予定の方は、早めに本人確認の申請をしておきましょう。

KYC0100,000USDT / 2BTC
KYC12,000,000USDT
KYC25,000,000USDT
KYC38,000,000USDT

最低出金額以下

Gate.ioは仮想通貨ごとに最低出金額が設定されています。同様に出金限度額があり、それ以下またはそれ以上の申請をした場合は出金できません。実際の出金ページでそれぞれの必要最低出金額と出金限度額が表示されるので、出金時に確認することが可能です。

Source : Gate.io

アカウントペナルティ

アカウント自体に対してペナルティが課されてる場合は入金、出金ができません。これは悪質行為を何度もしたユーザーや、ハッキングなどを行ったユーザーに対しては凍結されてしまいますので何もできません。違反行為は行わないようにしてください。

セキュリティ設定を変更

セキュリティ設定を変更した場合は24時間出金機能が停止されます。これは犯罪を予防するための処置になります。この場合は最低でも1日以上間をおいてから対処をしなければなりませんので注意が必要です。

解決しない場合

上記のケースでいずれのパターンでも解決が全くできない場合は、サポートに連絡をして解決してもらうことが一番の近道になります。サポートセンターは年中無休になりますので、以下の記事を参考にして問い合わせをしてみてください。

海外の仮想通貨取引所は安全?

海外の仮想通貨取引所は特徴としてセキュリティレベルも高いです。二段階認証が当たり前のようにあります。パソコンでもスマホでもブラウザで簡単にクリックして開始ができます。カスタマーセンターではサポートもしているので、宛先に送って内容を確認してみましょう。先物取引もやっており、solana、ethereum、bitcoin、tetherなどwebで有名なコインを取引できます。

メディアでの情報発信が多い

メディアでの情報発信が多いです。公式サイトのニュースでは変動する相場での注文、勝ち方、ポイントを解説している情報がブログやSNSで発信されていますので魅力です。スマホアプリでも安全にトレードができますのでおすすめです。またお得なボーナスやキャンペーンもありますのでエアドロップなど受取しましょう。コインの銘柄、種類も業界では最大でbinanceよりも取り扱いが多いです。公式で取り扱いをチェックしましょう。

法定通貨も取り扱っている

法定通貨(ドル、日本円、ユーロなど)も取り扱っており、資金に換金してデリバティブ取引もできます。直接運営にコンテンツに関して質問もできます。そのためスムーズに相場に参加ができます。たくさんの取引方法があるため、オンラインで豊富な取引が可能です。最新の価格は変動しますので注意してください。

取引方法は多い

Gate.ioの最新情報ではステーキング、現物取引、先物など最適なサービスがとても豊富に提供されています。新しい取引方法が年々増えていますので使う上では便利です。サイトも強化されており用語集なども公式サイトにあるのでチェックしましょう。アルトコインの商品やステータス、売買、報酬についてなど基本情報でわからないことはガイドで調べることも可能です。

出金拒否はある?

Gate.ioは世界的にも人気で有名な仮想通貨取引所になります。上記の問題以外で出金拒否が起こる可能性はありません。少なくとも今まで問題が起こったケースは一度もありません。ルールを守らない取引をして利益を得た場合は出金拒否になるケースがありますので注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました