【Bybit:仮想通貨、NFT】出金できない? 出金拒否の真相 対処法解説

Bybit

仮想通貨取引所Bybitでコインをステーキング、先物、現物取引をして市場で稼いだ資産は安全に出金して、法定通貨に換金することもできますし、他の銘柄に投資していくこともできます。しかし、他の仮想通貨取引所などでは出金拒否されてしまうなどのトラブルが多いです。Bybitはどうなのでしょうか。

出金拒否

Bybitには出金拒否という概念がないため、理由もなく出金できなくなることはありません。得体のしれない仮想通貨取引所の場合だと、出金拒否が起こったりしますが、Bybitは創業して5年以上経っている取引所であり、ユーザー数も世界トップレベルに多いところです。そのため、無名の取引所のようにお金を持って逃げられるということはありません。ではなぜ出金できないかというと、規約違反とみなされた場合や出金ルールを守っていない可能性があります。

出金履歴のステータス

出金拒否かどうかはアカウント内にある出金履歴のステータスページで情報を判断することができます。出金をするさいは限度や制限を外すためにも追加でKYCの認証まで提出して終わらせることをおすすめします。時間はそれほどかかりません。おまけで二段階認証もおすすめです。最大の数量で出金をする際は最低でも上記の認証をやっておきましょう。

Eメール確認が保留中出金確認メールをの確認待ち
検証が保留中出金処理待ち
送金が保留中ブロックチェーンへの送信が保留されている
送金完了資産の出金に成功
確認Eメールが期限切れ出金確認メールの期限切れ
拒否済み出金リクエストの拒否
キャンセル済みユーザーによってキャンセルされた

Bybit(バイビット)の出金に関する注意点

Bybitでは出金ができない場合は以下の点に注意しましょう。また資金振替をする際は必ずウォレットを経由することになるので設定を確認しましょう。出金は必ず数時間はかかりますのでブロックチェーンのトランザクション処理によっては遅延がありますので、1日程度は待ちましょう。対処法は以下に説明しています。現物取引や先物取引にも対応していますのでとてもおすすめの取引所です。

対応通貨はとても多い

Bybitの取り扱い通貨はとてもおおく、BTC、XRP、USDT、EOSなどのメジャーなアルトコインを網羅しています。ビットコインで送金がとても良いですが、他のコインでも出金申請、確定できます。ただしリップルの場合は宛先タグ入力を忘れないようにしてください。

海外取引所の中ではトラブルが少ない

Bybitは海外の取引所の中で比較しても出金トラブルが少ないですので利用がおすすめ。binanceなどに比べてもあまり問題が起こっていません。Bybitはアプリでもパソコンのブラウザでも操作可能です。出金する場合はkycはしっかりしておきましょう。

ウォレットアドレスの間違いはしないこと

送金する際は送金先のウォレットアドレス、コードを入力しますが準備チェックしてしっかりコピーして正しくペーストをしてください。正しい操作をしないと始めるタイミングによっては金額を失う可能性もあります。運営のよくある質問でも記載されているので確認しましょう。

出金できない理由と解決策

それでは一体どのような理由があって、お金を出金することができないのでしょうか。それは以下のような理由が挙げられます。それぞれ原因に該当する場合は、すぐに対処してください。不安であれば公式サイトの管理画面からサポートに詳細を問い合わせしましょう。ボタン一つで簡単に聞けます。連絡をすれば回答をすぐにもらえます。

出金制限

Bybitには出金制限があり、本人確認レベルによって出金額に制限があります。つまり制限額を超えた出金を行った場合は拒否されることになります。これは下記記事でも本人確認方法についてまとめていますので、参考にしてください。

デリバティブアカウントから出金

Bybitから出金することができるのは、現物アカウントに入っている仮想通貨のみです。デリバティブアカウントのお金は出金対応ができません。そのため、デリバティブアカウントに入っている仮想通貨を出金したい場合は、現物アカウントに振り替えてから出金することで対応が可能になります。

個人情報変更

ユーザーが登録している自分のメールアドレスや電話番号が変わってしまうと、出金ができないことがあります。登録してある電話番号やメールアドレス・パスワードを変更すると、24時間の出金制限がかかります。出金制限がかかっている間は出金することができないシステムになっているため、個人情報の変更をしなくてはいけません。

ボーナスは出金できない

Bybitではさまざまなボーナスキャンペーンを行っているため、ボーナスで取引をしている人もいますが、ボーナスは出金することができません。ボーナスとは取引をするときだけに使えるものであり、現金化できるものではないと言うことになります。

出金アドレスの間違い

Bybitでは仮想通貨での出金ができますが、出金先取引所のアドレスを間違えて出金依頼をかけてしまった場合は、出金ができません。仮想通貨の場合、厄介なことに出金した資産が消失してしまっている可能性があります。この場合はカスタマーサポートに問い合わせてみてください。また仮想通貨によってはタグの入力が必要な場合があります。

トランザクション

拒否されなくても時間がかかる場合は、トランザクションの問題である可能性があります。混雑状態にあると、当然ながら処理は遅れてしまいますので、待つしかありません。アドレスが正しくても時間がかかりますので履歴をみながら最低でも数十分以上は待ちましょう。時間がかかっても手数料は変わりません。

即時反映

出金処理は基本的にはすぐに反映されるようにBybitでは処理されていますが、送信先の仮想通貨取引所がお休みだったりすると、当然ながら処理は遅れてしまいます。こればかりはどうしようもありませんが、大半の場合は1時間程度で反映されることが多いです。ネットワークの混雑状況によってはもっとかかる可能性もあります。

出金履歴の確認

本当に出金されたのかどうか、不安になってしまう場合は、ログインして出金履歴を見てみてください。ログイン後、homeの画面上部の「資産」から「出金」を選択してください。法定通貨(日本円、ドル、ユーロなど)、クレジットカード、仮想通貨送金、異なるケースでも有効な出金の内容の確認ができますのでメリットとなります。スマホアプリでもチェックできます。

Source : https://www.bybit.com/

下記のような画面になるため、各新規の入金や出金のタイプや履歴を見ることができます。ウォレットアドレスからの送金が上手くいかない場合は原因も右上でわかります。

Source : https://www.bybit.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました